2014.11.19(wed)

石彫のしごと

今回は造園武の武さんの助っ人として石を削りに万成へ

 

石彫といえば学生の頃 金工の向かいの彫刻の工房を思い出します

真夏のうだるような暑さの中 冬の凍てつく寒さの中 

修行僧の如く 外でひたすら石を彫り続けていた人たち。。 

自分は金工でまだましだったと思ったものです。。

 

とか考えてる間に到着。

IMG_1141.JPG
!! すごいところです

 

IMG_1116.JPG
なんだかいろんなものがデカいんですけど。。

 

 

IMG_1158.JPG
とりあえず完全防備にて どどどーっと穴を開けまくります

振動と粉塵がハンパないっす!

 

IMG_1159.JPG
で やっとこさ開けた穴にコンコンコンと

 

IMG_1160.JPG
で ミシミシと..

 

IMG_1161.JPG
 割ったどー!

 

鍛金は金槌を縦に振りますが 石彫は横に振ることがほとんど(しかも槌が重い)なのでしんどいです

工具類もいちいち重いし。。

やはり石彫は修行です

 

2日間の作業が終えたころには 体のいろんなところに痛みが。。

ともあれ たまには違う素材に触れるのも楽しいものです

 

また武さんがピンチの時には修行に参ります

 

造園武 スタッフ募集中です

 

 

 

 

シェアするShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest
blog