2014.11.26(wed)

エアハンマー

私の作品制作に欠かせない道具のひとつにエアハンマーがあります

ガンガン ガンガン ひたすらに叩く機械です

鍛冶屋さんなんかが使うやつです

 

杢目金の制作では まず20枚くらいの金属をくっつけた塊を 板状に延ばしていきます

 

ジュエリーくらいの小さな地金だと 金槌で打ち延べていっても何とか延ばすことができるのですが

器物を作るとなると地金が大きいので この機械が必須です

 

IMG_1179.JPG
↑ こんな機械です

いまどき無い パテで盛られた張りぼてボディーがいい味出してます

 

 

 IMG_1181.JPG
ちなみに中国製。

ドイツ製が欲しかったところですが 予算の都合上 即却下です

 

 

 IMG_3359 (2)
こいつでアツアツに熱した地金を 親のかたきの如く叩きまくります

 

 すると

IMG_4967
こんな感じのが

 ↓               

IMG_4971
こーんな感じに。

ありがたい機械です

 

 

以前の工房は鉄工所の中にあったので エアハンマーも簡単に設置できたのですが

今の工房は普通の民家の納屋なので 設置がたいへんでありました。。

とにかく入口が狭くて 天井が低いのです

 

当時の設置の様子(4年前) ↓

IMG_0414.JPG
普通のユニック車は入らないので このカニクレーンなる秘密兵器が登場

 

IMG_0418.JPG
思わずうしろ姿も激写。

 

IMG_0411.JPG
まずは金床を所定の穴に設置します  これ500㎏くらいあります

 

IMG_0415.JPG
でもってその上からエアハンマーをスポッとはめます

天井が低いのでクレーンが当たってしまい なかなか大変な作業でありましたが

なんとか無事に設置できました

 

*もちろん大変だったのは業者さんで 私は見ていただけであります

 

 

 

 

 

 

シェアするShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest
blog