2017.7.8(sat)

器物という造形 展

7月19日(水)より銀座のギャラリーおかりやでの 「器物という造形」展に参加します

 

このグループ展は ぎゃらりーおかりやさんの開廊30周年記念展。

日本とアメリカの金工作家 計11名による器物をテーマにした展示です

私は杢目金の花器や茶器などを数点出品する予定です

面白い展示になりそう。

 

お近くの方はぜひお越しください

 

以下、DMより

国内外で活動する様々な金属素材や技術を使用し 「器物」をテーマに表現する各作家の思いや考え 造形をご紹介致します。

日本 アメリカの作家を中心に 器物という制約された要素を様々な視点や背景をもとに表現された作品群を是非ご覧下さい。

 

IMG_3417.JPG

 

■ 開廊30周年記念 展  器物という造形

 会期 : 2017年7月19日(水)~24日(月)   11:00am ~7:00pm (最終日5:00pm)

 会場 : ギャラリーおかりや 

        東京都中央区銀座4-3-5 銀座AHビルB2F

        ℡:03(3535)5321

出品作家 : 井尾鉱一  岩田広己  坂井直樹  佐故龍平  成瀬好徳

         David Huang    Seth Gould     Angela Bubash     Andrew Meers     Stacey Webber

 

シェアするShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest
news